読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/16大反省

日経新春杯
想定よりルメールが後ろ過ぎた。
ハンデキャッパー甘く見た。
個人の反省は以上。
シュヴァルグランは折り合いに不安あるように見えないからもっとスタートから位置取りに行けばいいと思うんだけど違うかな?
確かにデムーロは自分の馬の勝負捨てて潰しに来たのは余計だったけど、それでも前半ためてた割に伸びなかった。
あの位置で運んでる限り2キロハンデ貰っていたレーヴミストラルに外回りでは二度と敵わないのでは?と思ったが…
次はどこ使ってくるのか…
レースの結果はグレイソヴリン持ちワンツースリー。
途中でメイショウウズシオが飛ばした分グレイソヴリン向きのロンスパ性能比べになった。
京都2400でこれっていう逃げがいない場合は常にこの結果を思い出したい。


人気を見て余りに盲点になってるのでその気になり過ぎた感じが否めない。
大外からあのウチパクさんがなんとか工夫するだろうなんてめでた過ぎた。
丁寧な予想捨てるとこうなるいい例だ。
反省。

キャロットファームが上位独占したが注目すべき点。
1.ヤマカツエース→ビービーバーレルと続いた母父シルヴァーホークが3着(簡単
2.勝ったプロフェットも母父ロベルト系タニノギムレットに父が去年に引き続きハービンジャー(簡単
3.母父に重厚なドイツに冬の中山強いキンカメが2着(簡単
こういう時に限って血統を前面押しできてないのな…

日経新春杯京成杯は血統を重きを置いて!