読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1/11反省回顧

中山8R
1000通過66.2てのが全て。
よく5着まで持ってきたなって感じ。
そこそこ流れると思った。ペース読みがダメだった。
あと牝馬限定戦はいろいろ不確定なところ多いのに勝負レースにしたのが大きな間違い。

ラブリーアモンは結果6着。上がりは最速の34.4で力は見せた。
位置取りがゴミ過ぎて直線入る前にはもう諦めていた。
武士沢に期待した自分が悪い。
あと予想したよりラブリーアモン売れていた。
期待値とリスクのバランス崩れた時点でやる勝負じゃなかった気がする。
しかしラブリーアモンは血統の地味だがなかなか見所ある馬。引き続きストーキングしたい。