読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天皇賞春

スローからのラスト4Fのロングスパート想定。
人気のゴールドアクターとキタサンブラックは前目なので各馬早めの仕掛けになり前は意外と楽にならないと予想。

3Fのキレ味勝負が苦手でロンスパ戦で馬券になるディープだけど亜種。クソ道悪の菊花賞で2着したしスタミナに不安がないのもいい。外枠14番に決まった時迷ったがこの菊花賞が14番枠。4歳時は0.5差の8着だが本来の競馬ではなく逃げた結果。4キロ斤量差有ったシュヴァルグランとハナ差の3着でこの人気ならおいしい。
トニービン。58.5三浦から58ボウマン。ただ今回は去年よりメンバーレベルが上。その去年が直線で一旦詰まり脚余したり完璧に運んだ結果でもないのに2着。悩ましい。
▲シュヴァルグラン
トニービン。高速上がりに疑問があるのでラスト4F勝負で足りていい。
△トーホウジャッカル
菊花賞レコードホルダーだし前目で運べて止まらない。状態次第。
△アドマイヤデウス
冬馬疑惑あるが枠は去年と比べて1000倍いい。

悩んだけどこれでいい。
去年はキズナが人気で各陣営多少後ろに意識あったと思うが今年は前が人気。仕掛けが早くなってそれほど前に優しい展開にならないと決めつけた。
なので展開の恩恵と蛯名の神騎乗で残ったカレンとか外枠に入ってしまったゴールドアクター、最内引いたがスタミナが問われたと言い難い去年の菊花賞を勝ったキタサンブラックあたりはノーマークでいく。
これ当たったわ